>  > 【割引クーポン配布中】ENDLESS/エンドレス SSY クラウン エステート JZS171W ターボ H11.12~H19.6 リア 商品番号:EP354

【割引クーポン配布中】ENDLESS/エンドレス SSY クラウン エステート JZS171W ターボ H11.12~H19.6 リア 商品番号:EP354

検索:

結城義晴のBlog[毎日更新宣言]
すべての知識商人にエブリデー・メッセージを発信します 。

2013年10月03日(木曜日)

商品番号:EP354 ターボ クラウン リア ターボ SSY H11.12~H19.6 H11.12~H19.6 エステート 【割引クーポン配布中】ENDLESS/エンドレス JZS171W


しかし今日は暑かった。

午前中に来客。

イオンリテール㈱
実務訓練部部長。

会うたびに肩書が変わる。
山本さんが鍵を握っている証拠。

11月の講演の打ち合わせ。

夕方は東京・愛宕へ。

フォレストタワー2階にある。

と会食。
㈱紀文食品代表取締役会長。

左右は取締役の弓削渉さんと三好正信さん SWAGE-LINE スウェッジライン リア ブレーキホースキット ホースの長さ:30mmロング ホースカラー:ブラックスモークコーティング NC750X。

創業者の保芦邦人さんのこと。
長年にわたる大相撲と紀文との関係、
紀文という会社のブランディングのこと。

さらに国分勘兵衛さんのこと、
磯野計一さんのこと。

保芦さんの話題は多岐に渡り、
私も存分に語った NISMO(ニスモ) GT L.S.D. 2Way 日産 スカイライン HR32 RB20E [LSD] 38420-RS020-C。

お土産もいただいた。

「自然からの贈り物」
ありがたく頂戴した。

私は『店ドラ』にサインして、
お返しをした。

ちょうど日経新聞に、
の話題。

編集委員の田中陽さんが、
『真相深層』に書く。

えっと思う人もいるだろう。
「冬の印象が強いおでんだが、
実は9月が1年で最も売れる」

なぜか。

だから「買う人が一気に増える」。

常盤勝美のウェザーMD。

「それを熟知するセブンは、
店舗のオーナーに強気の仕入れを推奨。
欠品せずに需要を丸々取り込んだ結果が
1700万個だ」

このおでん1700万個の販売の秘密は、
コンビニ4大原則。

外食産業の3大原則「QSC」は、

コンビニにあって、
フードサービスにない原則。

つまり小売業にあって、
外食業にない原則。

それがこと。

【割引クーポン配布中】ENDLESS/エンドレス SSY クラウン エステート JZS171W ターボ H11.12~H19.6 リア 商品番号:EP354超低価セール

その指標は

「店の商品が何日ですべて入れ替わるか」の数値。

前期、


鈴木敏文会長の口癖。

現在は、2週間に一度、行われているのが、
OFC会議。

いわゆるスーパーバイザーの会議。
現在、約2500人にも及ぶ。

「すぐに欲しい商品が店頭にないことは
ストアロイヤルティー(店舗への信頼度)を下げる」

この原則貫徹は、
来店客数に表れる ベレッツァ ワイルドステッチα シートカバー トヨタ ラッシュ/ダイハツ ビーゴ J200E/J200G他 選べる17パイピングカラー カラー1 T306。
1日平均で、

これが平均日販を大きく左右する 16インチ サマータイヤ セット【適応車種:アベンシス(250系)】WEDS ジョーカー マジック シルバー 6.0Jx16Bluearth エース AE50 205/55R16。

かつては40万円台の2位、3位企業と、
トップ企業の68万円まで、
20万円以上の差がついた。

それが縮まったが、
それでもまだ、
12万円、14万円の開きがある。

それは4大原則の総力の差。

しかし商品そのものの差もある。

1979年、
日本デリカフーズ協同組合設立。
メーカー約70社が加盟。
開発人員は約1000人。

いわゆるチーム・マーチャンダイジング。
それがセブンプレミアム開発にもつながった。

田中陽さんのレポートの最後に、
井阪隆一社長の言葉がある。
「コンビニに求められる便利さは
時代と共に変わる」

この信念が、
9月1日のおでん1700万個販売につながる。

しかしセブン-イレブンだけで、
おでんが売れたわけではない 古河バッテリー スズキ SUZUKI スカイウェイブ250 TypeS BA-CJ42A(01~03) 250cc FTX9-BS。

かつて紀文とヨークベニマルが組んで、
真夏におでんを売りまくった。

それも東北地方の気温の差を、
機敏にとらえたマーチャンダイジングの成果だった。

さて、9月の全国企業短期経済観測調査。
いわゆる日銀短観。

「上昇」の回答が「下落」を上回ったのは5年ぶり。
「今後も上昇する」との見方が多い。

小売りの3カ月後の販売価格判断DIはプラス6。
足元にくらべ3ポイント上昇。

しかしボストンコンサルティンググループの森健太郎さん。
「一般消費者の価格に対する意識は依然シビアだ」
私も同感。

「価格訴求力の高い商品は値下げし、
他の商品の値段を上げるなど、
メリハリのある価格戦略が今後不可欠」

これはという意味。

「欠品させるな」も同じ。

何を欠品させないのか。
それはお客に聞け。

POSデータやID-POSデータに聞け。

それが商売である。

〈結城義晴〉

カテゴリー:   11:59 PM

コメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-60098