>  > [Projectμ] プロジェクトμ ブレーキパッド NS-C フロント用 C-HR NGX10 18/5~ 1.2L 本州は送料無料 北海道は送料500円(税別) 沖縄・離島は送料1000円(税別)

[Projectμ] プロジェクトμ ブレーキパッド NS-C フロント用 C-HR NGX10 18/5~ 1.2L 本州は送料無料 北海道は送料500円(税別) 沖縄・離島は送料1000円(税別)

SUBSCRIBE TO RSS

工房通信 悠悠: 木工家具職人の現場から

12 5月 2009

by artisan

コメントをどうぞ

工房から

オジギソウを漢字て書けば・・・ 

オジギソウと言えば、被子植物、マメ科のかわいい花を付ける草花だが KYB(カヤバ) New SR SPECIAL フロント[R]1本 デリカ(PE8W) エクシード2、 エクシード、 シャモニー NSF2026、葉に触れると先端から少しづつ閉じ、最後は垂れ下がる。
この時間にすればあっという間の動きが、植物とも思えず驚かされる。
このオジギソウ、漢字では「含羞草」と書くということはどれだけ知られているのだろう。
他にも「お辞儀草」と宛てる場合もあるようなので、必ずしも「含羞草」というのは一般的ではないのかも知れない。
ところが少し調べると、英字でも「a sensitive plant」という表記の仕方もあるようで、東西において共通するものがあり 【送料無料】Weds(ウェッズ) REVSPEC PRIMES(レブスペック プライム) 品番:PR-N109 フロント用 ニッサン キューブ AZ10 '00/9~'02/10 Weds [ブレーキパッド 自動車]、おもしろく思った。
ボク自身の事を語るのは苦手だし、年齢相応の品格を備えているとは全く思えないのだが AIRZERO LEDルームランプ LED COMP ARLC803 レクサス GSE20 IS250用コンプリートセット 【安心のシチズン製LED素子を採用】、こうした公開されているBlogを運営していれば、当然この「含羞」ということを自覚しなければいけないな、と柄にもなく思ったりすることがある。


およそBlogという自己表白バリバリのツールで含羞について考えるというのは自己矛盾とも言えることだが 、そうした特異なツールだからこそ、時には自覚的でありたいと思う。
Macに向かえば、ネット上のBlogを見て回り(RSS取得で)興味の湧く記事へとジャンプすることは日課の1つとなって久しい。
それぞれとても個性豊かで、気付かされること、教えていただくこと、あるいは共感したり、反発を覚えたりと様々であるが、ただ共通しているのは既製メディアにはほとんど拾われることのない、生のささやきが漏れ伝わってくることの新鮮さがうれしい。
そうしたRSS取得しているお気に入りのBlogで、やはり親和性を覚えるのは、見識があることは必須の要素としても、どうもこの「含羞」という要素を無自覚のうちにフィルターにしていることに気付く。
翻って自身は、どうもそうしたものに自覚的でなかったかも知れず、ひとり赤面するのだが、ボクのようにモノヅクリを生業としていている場合でも、

[Projectμ] プロジェクトμ ブレーキパッド NS-C フロント用 C-HR NGX10 18/5~ 1.2L 本州は送料無料 北海道は送料500円(税別) 沖縄・離島は送料1000円(税別)





車メーカーTOYOTA トヨタ
車種C-HR
型式NGX10
年式18/5~
排気量1.2L

メーカー品番NS-C F178
材質カッパーフリー (Copper free)
温度域0~400℃
摩擦係数0.34~0.38μ

注意事項ブレーキシステムは重要保安部品です。分解・整備は認証工場または整備工場で行ってください。
製品の仕様や価格の変更、製造及び販売を予告無く中止する場合がございます。
車種別に専用設計品の為、適合車種の情報に全て一致しなければ装着できません。
お客様の見落としや確認ミスでのキャンセル・交換・返品は一切お受けできません。

納期についてこちらの商品はお取り寄せになります。
メーカー在庫あれば2~3日後出荷、メーカー在庫切れの場合は場合によっては2週間~数ヶ月お時間を頂く場合もございます。
お急ぎの場合はご注文前に必ず在庫確認をお願い致します。
納期が遅い等によるキャンセルは一切お受けできません。

プロジェクトミュー パッド プロミュー プロμ NSC

お客様のお車に適合するパッド/シュー

、ある程度のキャリアを積むようになっても、なお 【メーカー在庫あり】 三菱マテリアル(株) 三菱K ハイカットエンドミル17.5mm 2SSD1750 JP、より「含羞」ということが持つ意味は大きくなってくる、と思ったりしている。
あるいは作風そのものにも「含羞」という要素の有無が問えるのかもしれない。
それはもちろん作品の優劣に関わることではなく、あくまでも個人的な美醜の判断基準に関わることでしか無いのだが、その作品から受ける美質に何某かの影響を及ぼしていることだけは疑いないだろう。
でも、その「含羞」をどのようにすれば制作対象に具現させることができるかと言う問いには明確な答えなどあるはずもない。
作者の作風と、それを可能とする練達の技、あるいは教養であり、知性と言えるようなものの領域に根ざす日々の人生の積み重ねを通してしか、生み出せないものなのだろう。
昨今、ネット上の交通ではやたらと慇懃無礼な虚礼がはびこっているようだ。
ネチズン、とか言うらしいが、若者の方がやたらと連発しているように感じる。
そうした自己防衛優先の虚礼乱発というものはここで言う「含羞」とは関わりのないこと。
そうした表面的なことではなく、品位に根ざす相互信頼と知性に基づいた暖かな交流がありさえすれば良いと思う。
シンプルでモダンな言葉のやり取りの方が意思疎通において健康的だ。

ブレーキパッド NS-C 18/5~ 本州は送料無料 北海道は送料500円(税別) C-HR 1.2L NGX10 ブレーキパッド [Projectμ] 沖縄・離島は送料1000円(税別) 北海道は送料500円(税別) プロジェクトμ フロント用

                    ツイート     

No Comments

コメントをどうぞ
最初のコメントのみ、管理者承認後の反映になります。その後は投稿と同時に反映します。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-25555